脱毛剤は安全なのか

家庭で気軽に脱毛をするグッズの一つに、脱毛剤というものがあります。この脱毛剤というのは、果たして体にとって危険性があるということはないのでしょうか?

脱毛剤というのは、ほとんどのケースでむだ毛を溶かして処理をするものです。むだ毛の主な成分はタンパク質なので、このたんぱく質を溶かせる成分が入っていることが多くなっています。実はお肌の成分もたんぱく質になっていますので、脱毛剤は長い時間お肌の上にのせておくと、お肌にトラブルを引き起こしてしまう危険性があるため、使用時には脱毛剤に記載されている塗布時間を守ることが非常に重要です。

逆に言えば、この塗布時間をしっかりと守っていれば、肌に大きなトラブルを引き起こしてしまうようなことはほとんどのケースでありません。危険性が非常に高いものというわけではありません。脱毛剤は安全なのかという点は、使用方法をしっかりと守ることで安全性があるということがいえます。

ただ、肌質などによっては、塗布時間を守っていても肌がヒリヒリとする、炎症が起こってしまうというケースもありますので、必ず広範囲に塗布する前に、パッチテストなどを行って、お肌に問題がないかを確かめることが必要です。